茶育指導士。魅力学インストラクター。日々是好日。


by kate_8_2_5
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

“もしドラ”効果?!

小四の娘と映画“もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら”を観に行きました。“もしドラ”ですよ、“もしドラ”。

そもそも、NHKのアニメ“もしドラ”を観ていた娘が映画も上映される!、しかもAKB48の前田敦子ちゃん主演!と彼女的にはたまらない引力を感じたらしく、即「観に行こう!」ということに。で、福岡で一番新しい映画館、T・ジョイ博多へgo!。

私はAKB48というと、先日のAKB48総選挙2011の様子を見て「マスコミに踊らされている、消費されている」と実は不憫に思っていたのです。

映画の専門家の評価もいろいろあることでしょうが、でも私たちは感動し、感涙してしまいました…。青春が詰まっているじゃないの!。しかも情緒的なだけでなく、ロジカルに!。ドラッカーもマネジメントもマーケティングもイノベーションも、そしてそもそも野球のルールさえろくに分かっていない娘が、みなみちゃんや程久保高野球部員たちのひたむきさ、目標に向かって行く強さ、夕紀ちゃんの死に対する悲しみ…に強く心を揺さぶられたようでした。

AKBの大島ちゃん、やるじゃないの!。

「見に来てよかったね!」と言いながら結局グッズの数々を買って帰ってしまいました。
d0227811_032264.jpg


帰るとすぐ、娘は俄然張り切り、このメモ帳に寝るまでの間のToDoリストにめあてを添えて書き出し、「私もみなみちゃんみたいに頑張るよ!」と宣言してテキパキと動き出しました…?!。ベランダのミニトマトとキュウリの成長記録も書くんだって!。えー、ほんと〜?。今日もスイミングの行き帰りは岩崎夏海さん作の単行本『もしドラ』を小脇に抱えていました。お友達に見えるようにね、ぷぷぷ!。

思わぬ“もしドラ”効果に、「その熱さ、出来れば一日でも長く持続してね〜っ」と願う母でした…。
[PR]
by kate_8_2_5 | 2011-06-14 00:23 | 生活